FC2ブログ

HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ありがちなこと  »  小さな幸せが感じられる敏感さこそが、本当の幸せ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな幸せが感じられる敏感さこそが、本当の幸せ

4838 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

食べる量は、夏も冬も一定。これがまずいのか。野生動物は、夏の方が沢山食べるものがあるわけで、冬はカロリーの摂取も減るはず。それを見習って、冬はカロリーを控えめにすれば、だいたい同じ体重が維持できる。

 

 

 


4839 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

スポーツの多くが「戦い」を模擬しているし、戦闘能力を鍛えるために生まれたことに関係しているの。「平和の祭典」なんていっているが、元を辿れば、そこはかとなく戦争ムード。

 

 

 

4840 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

ネットのセキュリティ問題が、いかにもユーザにとってのリスクのように言い訳的に使われているけれど、そうではなく、主として銀行やカード会社のリスク。それをユーザの心配にすり替えているようにしか見えない。

 

 

 

4841 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

ネットはセキュリティの問題がある、と考えている人が多いかもしれないが、銀行や郵便局へ実際に出向くことの方が、はるかに危険。

 

 

 

4842 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

生産者と消費者のバイパスができると、中間は不要になってしまう。そういう弱い立場。弱いからこそ、虚勢を張って、自分たちがいなければこの業界は成り立たない、と主張し、立場を守ろうとする傾向がある。

 

 

 

4843 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「公共」とは、民から金を集め、民の意向を選挙で取り入れる「民営」。

 

 

 

4844 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

組織とは、金が出る方を向いて尾を振る単純な仕組み。

 

 

 

4845 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

年寄りの運転手ほど、客を乗せているときに携帯電話を受けて話をする。年寄りほど、マナーを守らない。つまり、ルールに対しても緩慢になってくるよう。そうならないように気をつけよう。

 

 

 

4846 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

どんなに「出血大サービス」「赤字覚悟で」なんて謳っていても、トータルで損をするようなことは絶対にしない。口では「安くご提供して、お客様に喜んでもらうことが私たちの仕事です」なんて言っているけれど、「安く」すれば、その分、客が増えるから「増収」になる、と見込んでいるだけ。

 

 

 

4847 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

エンジンとは、燃料を力にエネルギー変換する「機関」のことだが、モータは単なる出力装置であって、スピーカや電球などと同様に、エンジンではない。

 

 

 

4848 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

鉄は熱によって伸び縮みをする。だいたい1℃10^(-5)くらいだから、10mの長さならば、0.1mm25mのレールでは、30℃の寒暖で8mmほど伸び縮みする。

 

 

 

4849 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

国際化というのは、外国へ遊びへいっておしゃべりをすることではない。世間話ができて楽しんでもしかたがありません。世界に通用するなんらかの技能を持っていることがまず第一条件であり、そういう人材を育てることが、国際化指向の教育。

 

 

 

4850 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

TVで、お年寄りが「貯金を取り崩さないと生活していけない」と嘆いている場面を流していたけれど、それって、普通なんじゃないか。そのために(老後に備えて)貯金をしたのではないのか。それとも、貯金はすべて子供や孫のためだったのか。

 

 

 

4851 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

小さな幸せが感じられる敏感さこそが、本当の幸せというもの。

 

 

 

4852 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

社会や政治のせいにするか、自分で改善なり変更なりするのか、それによって未来はきっと違ってくる。

 

 

 

4853 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

世の中の大勢は、TVを見ても、本を読んでも、単に「そのとおりだ」と確かめたいだけ。

 

 

 

4854 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

自分が嫌だと感じるストレスよりも、人に嫌な思いをさせるストレスの方がはるかに大きい。

 

 

 

4855 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

朝も昼もきっちり食べないと健康になれない、と吹聴して、食べ過ぎたら薬を飲めと宣伝してる。

 

 

 

4856 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

地球規模で水や食料が不足している、という話題も非常に多い。でも、どうして誰も「人間が多すぎるのだ」と言わないのかな?

 

 

 

4857 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

よく、若者が何かにチャレンジして、やり遂げる映像を見る。終わるとさっぱりとした表情で、「やれるだけのことはやった」的な喜びに溢れている様子。あれは変。そんな喜びが込み上げてくるようでは、その分野でその人物は成功しない。駄目だった。できありませんでした。足りありませんでした。失敗だった。という思いに支配されなければ、次のステップはない。

 

 

 

4858 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

TVのクイズ番組を見ればわかるとおり、今は正解者だけがご馳走にありつけるシーンが頻出する。罰則ではなく、ご褒美。そして、もらえない人も「悔しいなあ」と笑い飛ばせるところが、豊かになった証拠。

 

 

 

4859 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

生き続ける理由の大半は、もしかしたら将来もっと面白いことがあるかもしれない、という淡い期待にすぎない。

 

 

 

4860 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

自殺をする理由はいくらでも、どこにだって見つけられる。だから、そういった理由を排除することも大事だけれども、少なくとも、生きる理由を探したり教えたりした方が良い。

 

 

 

4861 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

新聞で華々しく書かれていたら、「もう終焉」と思えてくるほど。

 

 

 

4862 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

文章を書く、という行為は、観察や思考の描写なのですが、そこには必ず「単純化」か「複雑化」がある。ノンフィクションは単純化であり、フィクションは複雑化。

 

 

 

4863 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「現場で対処できる力」こそ技術者の本領。

 

 

 

4864 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

ガーデン

 

レールウェイは、90年代からブームになっているように思われる。ただし、大半は45mmゲージの小さい機関車で、人がライド

 

オンできる大型のものではない。

 

 

 

4865 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

犬を公園で放す行為は、いずれ犯罪として扱われるようになる。

 

 

 

4866 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「やることがある」という状況は、考えなくても良いし、ただこなせば成果が出る。精神的にとても楽な状況。

 

 

 

4867 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

保守を支持し続けると「無駄」が蓄積する。その場その場では最適な選択をしていても、結果的に無駄になるの。「革新」を選択するには、よほどの不具合があって、しかも余裕があるときに限られる。

 

 

 

4868 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

サイズは72分の1で、飛行機のモデルでは一番メジャで世界で統一されたスケール。

 

 

 

4869 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

自覚のない思い込みが保守性の最大要因だということ。何故なら、多くの人々は、少し時間が経てば、新しいもの(新しかったもの)をちゃんと受け入れているから。

 

 

 

4870 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

保守的な受け手は、常に天才の過去の成果を受け入れ、現在には眉を顰める。おそらく、既に定着し、変化しないとわかって、初めて安心できるの。

 

 

 

4871 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

仕事というのは、得られた賃金に値するようなものを返す行為。楽しいから、好きだから、憧れていたから、という動機で仕事をする人間には、その自覚が欠けていると感じる。

 

 

 

4872 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「忙しい」と口にする人間にかぎって大した仕事をしていない。

 

 

 

4873 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

愚痴を言う人には近づかないことにした。聞いてもしかたがない。こうすれば良い、とアドバイスをすることは可能だけれど、本人にその不満を解消する気がないのだから。

 

 

 

4874 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

渡辺式記憶術では、「チャップリンが一里塚で綿菓子を作った」と覚えます。どういうことか、ご説明しましょう。チャップリンは「チ」で始まります。これは五十音で17番目なので、17世紀=1600年代を表わする。「綿菓子」の「わ

 

た」あ、ワ行とタ行の音なので、五十音表の10行目と4行目。だから04を表す。1600と合体させると、1604という数字ができあがり、それは何かというと「一里塚」に関係してる。よって「1604年、一里塚設置」となるわけ。

 

 

 

4875 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

悪いのは加害者。そんな人間に誰がしたのかって? ほとんどは自分でなったの。本人に最も責任がある。どうして、周辺へさらなる理由を求め、原因を拡散しようとするのか?

 

 

 

4876 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

社会の問題というのは、起こって初めて気づく、というようなものはほとんどなく、必ず何年もまえにそうなることが予見されている。少数の人が予兆から未来を予測して警告する。大多数は「今と過去」しか見ていないので、警告は聞き入れられず、したがって予見のとおりになります。

 

 

 

4877 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

人はノウハウを蓄積する器。

 

 

 

4878 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

サザエさんを見ると、現代の年齢層とかなりかけ離れていることに気づくはず。アナゴさんは20代の設定。キャラクタが今の年齢よりも上に見えるのは、寿命に関する相対的な感覚の差によるものかもしれない。

 

 

 

4879 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

子供に「勉強しろ」と言うまえに、大人がもっと勉強すべき。

 

 

 

4880 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

新しい建物がどんどん建つわりに、古い建物の修復には予算がつかず、ずっと放置されている。日本では、どこにでも見られる光景。

 

 

 

4881 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

C57はそのスマートなフォルムから、マニアの間では「貴婦人」と呼ばれている。また、C56は「高原のポニィ」と呼ばれている。

 

 

 

4882 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

欲しいものは高くても買う。そうでないものは、いくら同じメーカのものでも、いくら安くても絶対に欲しくない。だから、福袋を買う神経が信じられないの。

 

 

 

4883 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

科学というのは、現象を説明する仮説。その仮説に例外が発見されるまでは、それが法則となり、つまり真実として扱われる。

 

 

 

4884 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

壊れないことがまず大切であるけれど、万が一壊れるときには、どこがどう壊れるのか、どの順で崩壊するのか、ということが予測できることが「安全」。

 

 

 

4885 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

Oリングの「O」は、リングの形のことではない。ゴムの部分の断面が円形であるため、この名前がついている。

 

 

 

4886 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

コンクリートの比重は約2.3で、普通の石や岩よりも少しだけ軽い。アルミよりも軽い。

 

 

 

4887 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

既存の情報から選択することは機械でもできる。人間に求められている能力とは、想定外のときに、これまでの経験をどう応用できるか、ではないか。

 

 

 

4888 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

思考は、「駄目だ、もう考えられない」と思うところまで、及ぶ。そこが思考の限界。人は無意識のうちに、「それは自分にはできない」と諦め、自分の限界を決めている。

 

 

 

4889 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

奇数をn個足していくと、その和は、n^2という一般解が求められる。

 

 

 

4890 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

頭の半分は、いかに表現するかを考え、もう半分は、それがどう伝わるのかを予想する、それが文章を書く作業。

 

 

 

4891 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

高くなると客に逃げられる(買い控えがある)、というような商品の場合は影響があるわけだけれど、そこにしかないもので、どうしても買わなければならないものなら、為替相場は売る側には影響しないわけ。

 

 

 

4892 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

少しずつ、不可能を少なくしていきたい。不可能がなくなることが、つまり自由。

 

 

 

4893 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

シリアスな絵やフィギュアの方が、デフォルメしたキャラよりも、ちょっとしたギャップが目立ったとき不愉快さを感じる。

 

 

 

4894 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

ものを作り上げるときの最大の難関は、作り始めること。最初の第一歩。

 

 

 

4895 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

作るものがない、お金がかかる、と渋る人は、たとえば自分の部屋を徹底的に片づけてみよう。奇麗な部屋を「作る」の。

 

 

 

4896 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

第一世代は、いろいろな人間がいたはずなのに、その組織が安定期に入ると、その仕事に憧れた人間しか入れないようになる。自分の好きな仕事をしたいと考えるのが自然だし、また就職の面接でも、どれだけその仕事がやりたいのかを問う。だから、当然仲間が集まる。これはつまり「ファンクラブ」みたいなものだと考えて良い。

 

 

 

4897 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

自分が何が好きかとか、今日は何を食べたとかではなく、世界に発信できる普遍的なコンテンツをネットにアップしてほしい。

 

 

 

4898 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

躾は、対外的(あるいは社会的)なルールを教える行為。そして、それを学習すれば、外へ出ていったとき本人が受ける障害が減少する。別の言葉でいえば、「自由」が得られる。

 

 

 

4899 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

子供も犬も、小さいときほど叱らなくてはいけないのは同じ。たとえば叩いたりするのは、未来に不利益があることを、目前の不利益で代用して教える行為。

 

 

 

4900 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「社会が混乱する」というのが抵抗勢力の主な理由。こうして、混乱したくない、今までどおりで良い、といつまでもだらだらと同じことを繰り返す。

 

 

 

4901 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

芸術作品というのは、「よくここまでやったな」という「労力」を評価するものではない。労力をかければ誰にでもできることではなく、「これは、こいつにしかできない」と見た人に思わせるものでなくてはならない。

 

 

 

4902 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

夢を見るコツは、見たあと目を開けないこと。完全に起きてしまうと急速に忘れてしまう。まどろんだ状態をできるだけ持続して、目を瞑っているうちに、夢の復習をする。そうすると覚えていられる。

 

 

 

4903 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

古い体質の組織というのは、どうしてそんなに頭の固い人間ばかりなのか、と不思議に思うけど、そういう人間でないと勤まらないの。

 

 

 

4904 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

以下の4パターンがあったとしよう。A「凄いことを凄く描く」 B「凄いことをあっさり描く」 C「凄くないのに凄く描く」 D「凄くないことをあっさり描く」 自分で感じられない人は、AやCを凄いと思い、BやDをあっさりしていると思う。自分で感じられる人は、Bを凄いと思い、AとDを普通だと感じ、Cには眉を顰める。

 

 

 

4905 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

TVには、「どう感じれば良いのか」という見本を見せてくれる人たちがスタジオにいる。その人たちが「可愛い!」と叫べば、それは可愛いものとして視聴者に伝わる。「感動した!」と言えば、それで感動する人が多い。

 

 

 

4906 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

機が熟すというのは、絶好のチャンスが来るという意味ではなくて、もうこれ以上待ちきれない状態のことらしい。

 

 

 

4907 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

形を把握するのも、思考のうちということ。どんな形も全体はけっして見えない。見えないものを、見たように人間は脳で処理し、把握する。現実とは、つまりそういうふうにして脳で作られるもの。

 

 

 

4908 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

失敗というのは、世間では実は価値が認められていなかった(実は安物だった)という意味ではない。自分で選んで、自分が気に入っていれば、それは失敗ではない。自分の目が肥えて、その価値に幻滅した、というような場合のこと。

 

 

 

4909 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

いつまでもこつこつ同じ作業を続けて、それで満足してる。仕事をしています、努力しています、というつもりになっている。

 

 

 

4910 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

そうやって少しずついじっていくうちに本当に自分の機関車になる。自動車の改造なんかをする人も同じ感覚。

 

 

 

4911 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

たとえシステムが新しくなっても人間(あるいは体質)が古い。

 

 

 

4912 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

いまはパートナーでもない女性、とくに若い女性や幼い女性に性的な視線を向けたり、それを感じさせる言動をしたりすることは、世界的に禁じられる方向にある。

 

 

 

4913 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「昔はよかった」 男がこれを口にするのは、ほとんどが現在の価値観や技術に自分がついていけなくなったとき。

 

 

 

4914 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

それほどまでに「施設に預けるのは絶対イヤ」と思っているなら、せめて自分がもっと介護の担い手になるべきであり、妻にだけ負担をかけるのはおかしいはず。しかしそれに関しては、「オレは忙しいから」と、親の老いの現実、介護の現実から目を背けようとしている。

 

 

 

4915 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「ウチの子はね、洗濯機が止まっているのに水が出っぱなしになっていると、自分では止めずに、「お母さん、水が出てるよー」と呼ぶんですよ」 彼女は最初、それは母親が息子の欠点を語っているのかと思ったが、どうも違う、と気づいた。息子を自慢していますった。

 

 

 

4916 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

保守化傾向や愛国主義ともいえる動きの背景には、「日本の価値が相対的に下がるということは、それを写し鏡にしている自分の価値まで失われることだ」という直観的な理解があるの。

 

 

 

4917 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「私は常にまわりの意見に耳を傾けてきた」と言うことにより、「結局、こんな状況になったのも、まわりが正しく判断しなかったから」と自らの責任を回避することもできる。

 

 

 

4918 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

無責任な大学教授コメンテーターの井戸端会議と政治は違う。井戸端会議はしゃべることが目的、何一つ解決しなくても良い。

 

 

 

4919 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

その50オトコは自分の持てるエネルギーのかなりの部分を、社会的な何かにではなく自分ひとりの私的なこと、しかも未来ではなく過去のことにあてている。

 

 

 

4920 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

忙しい現代、誰もが「売り言葉に買い言葉」とばかりに、思ったことをすぐ口に出したり、誰かの言葉に脊髄反射的に反応したるすることが多くなった。

 

 

 

4921 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

笑顔が出ないくらいならまだよいが、日中のうさを晴らすかのように、「今日も一日ゴロゴロしていたん?」「オレが高給取りの医者でよかった?」などと、相手の人格を頭ごなしに否定するような発言をしてしまう人もいるよう。

 

 

 

4922 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

若い社員は「わかる?」「どうなってる?」と言われただけで、「怒ってるんだ」とネガティブに受け取り、さらに「見捨てられた」「嫌われている」と、それを人間性への評価だと感じて、プレッシャーを受けてしまうよう。

 

 

 

4923 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

いまどきの若い会社員は、職場に「好き、嫌い」といった人間関係の問題をすぐに持ち込んだり、容易に「傷ついた、嫌われた」と思い込んだりする傾向があるよう。

 

 

 

4924 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

コミュニケーションを取ること、とくに言葉を重ねてのかかわりは、時によっては相手を喜ばせたり癒したりするどころか、かえってその心を傷つけることにもなりかねないの。

 

 

 

4925 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「本当に中身のあるおもしろいやつと思われたければ、ペラペラしゃべるのは逆効果」ということ。

 

 

 

4926 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「大人買い」の語源は定かではないが、2000年前後からマスコミを中心にこの言葉が流通し始め、2008年には『広辞苑』にも収載された。

 

 

 

4927 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

一度簡単になったものは、絶対に複雑な方へは戻らない。

 

 

 

4928 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

多くの場合、「どこまでが」なんて言っているようなものは「すべて悪い」と考えるのが正解。自分がどう認識しているか、自分がどう処理しているかが問題なのではない。当事者の誰かが「収賄だ」「ヤラセだ」「セクハラだ」と感じれば、あるいは当事者でなくても多数が感じれば、それは「クロ」。

 

 

 

4929 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

東京では行列ができる店が人気だが、名古屋では「混んでいて入れない店など誰が行くものか」という考え方が一般的。

 

 

 

4930 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

TVに頻繁に現われるのは、宣伝費を投じているからであって、むしろ売れないから必死になっている商品だ、と見た方が当たっているかもしれない。

 

 

 

4931 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

100億円を売り上げても、社員が2000人いたら、1人当たり500万円。給料を払ったら終わり。

 

 

 

4932 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

周波数が2倍になると、1オクターブ高くなる。つまり、振動する弦の長さを半分にすると、1オクターブ高い音が出る。

 

 

 

4933 上級VIP民ちゃんねる    ID zyouhou100kyousya          

 

機敏性が要求されるような戦闘機や曲技機の場合は、回転の中心に重量物が集中している方が有利なので、双発は向かない。多発になるのは、高速性が要求される偵察機か、大型になる攻撃機や爆撃機。

 

 

 

4934 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

自動車通の人が、「馬力よりトルクだよ」という意見をよく口にするけれど、トルクが大きくても車は速くはならない。また、加速が良いともいえない。トルクは、エンジンの特性の1つとして、エンジンの扱いやすさや、車の運転のしやすさに関係すると思った方が良い。

 

 

 

4935 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

なにごとも、「自分にはできない」と諦めたとき、本当にできなくなる。

 

 

 

4936 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

手書きの文字を書いているときは、平仮名ばかりが続いたり、区別したいけれど読点を打つほどでもない、という場合に、ちょっとスペースを開けて書いたりしたものだが、そういうことは活字のシステムにはない。「ちょっと開けるスペース」みたいなものを作っても良いかも。

 

 

 

4937 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

一部の支配者層に富が集中している時代なら自然は破壊されないが、格差がなくなると、支配者層が土地を手放し、細切れになって庶民が家を建てる。

 

 

 

4938 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

言葉や2次元の図になるような思考は、比較的簡単な部類だと思われる。

 

 

 

4939 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

誰かが解説していないと、自分の感動が確かめられない。そういう人が多いの。

 

 

 

4940 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

語り手のバックグラウンドが、言葉の価値を左右してる。

 

 

 

4941 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

締切を守る能力とは、自分の能力と作業量を見切ったうえで、無理な仕事を断わる能力にすぎない。前者は思考力の差、後者は常識的な思いやりの有無。だから、締切が守れないのは、頭が悪いか、性格が悪いかのいずれか。

 

 

 

4942 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「終わった!」と嬉しくなるのは、それが仕事であり、与えられたノルマである証拠。「できた!」と嬉しくなるのは、それを誰かに見せようと思っているせい。まだ誰か他者に支配されていることを思い知ろう。

 

 

 

4943 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

相手が誰であれ同じような態度を取り、同じような口のきき方しかできないようでは、能力が低いと思われてもしかたがない。相手によって態度を変え、口のきき方も変える、というのが社会のマナーであり、それがより高等な人間(あるいは動物)の証。

 

 

 

4944 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

一方的に歪められた歴史を教えられて、戦争に駆り立てられる人は多いけれど、数学や物理を学んで戦争をしたくなる人間はいない。本当の知識とは、そういうもの。

 

 

 

4945 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

だいたいエッセィというのは、普通が長すぎるの。1500文字くらいまでがせいぜいで、言いたいことを説明するのに、これ以上に文章が必要な場合、それは言わない方が良いことだと考えて間違いない。

 

 

 

4946 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

小説も漫画も、そしてTVも、「連載」をやめるべき。完結してないフィクションを買い求める習慣が、もう次世代にはない。

 

 

 

4947 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「マニュアルなんか読んでもさっぱりわからない」とご立腹だった。そう、それはそのとおり。使われている言葉や表現がわかるようなレベルの人は、読まなくてもわかる。わからない人はいくら読んでもけっして理解できない。世の中の文章の98%は、これ。

 

 

 

4948 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

個の時代に生まれ育った今の若者には、「群れ」が未知であり、憧れの的になりうるのではないか。

 

 

 

4949 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

人間も犬も、子供のときはあまり怖がらない。好奇心が旺盛。大人になるほど、異質なものを見て、尻込みする傾向にある。

 

 

 

4950 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

ツールは単機能なものが多い。ツールであれば、使う人間の力量に左右される。

 

 

 

4951 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

ファンタジィに出てくる魔法のアイテムや呪文などの多くは、単機能。これは、おそらくツール的な発想。

 

 

 

4952 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

好景気を保ったまま地球環境も維持することは無理。環境のためにも不景気にすべき。

 

 

 

4953 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

TVなどで、「厳しい訓練」「厳しい教育」「厳しい職場」などと表現されるのは、どうも「大声で罵倒する口の悪い下品な教官や上司がいる環境」という意味らしい。

 

 

 

4954 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

自分一人でやっていると、どうしても自分の方が合わせてしまうのだが、人が不便そうにしているのを見ると、そこをなんとかしなくては、と感じるわけ。

 

 

 

4955 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

フリーの模型でリアリティを出そうと思えば、それだけの理由が必要になる。実物どおりに作ればリアルに近づけるスケールモデルのような王道はない。

 

 

 

4956 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「日本企業は、目先の利益を追うのではなく、長期的計画に基づいて経営されている」としたり顔で解説する人がいるが、これは直近の実績が把握できなかったからやむなく遠い将来を見て経営をするしかなかったのではないか。

 

 

 

4957 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

新たな節税方法が開発されると、対抗策を各国徴税機関が取り始めるというイタチごっこが世界中で繰り広げられている。こういう時代になれば経理担当の中から戦略家で大胆な人材、国税の裏をかくことなど屁とも思わないようなダークヒーローが現れるかもしれない。

 

 

 

4958 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

ひとたび経理に配属された人間は、何年もそこで過ごすことになる。そうして、社内では忘れられた存在になっていく。忘れられた自分という存在をうまく利用しようと考える時、不正が起きる。

 

 

 

4959 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

フィルムは極めて特殊な技術の集積。だから写真フィルムは世界でも4社しか製造できなかった。

 

 

 

4960 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

旭化成の多角化は非常に成功したケースとして扱われてきたものの、住宅

 

建材部門の関連会社による杭打ち工事のデータ改ざん問題が発覚、評価が相当怪しくなっているのはご存知のとおり。

 

 

 

4961 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

社内で一番大きな部屋を秘書付きで占拠している者もいる。元をただせば会社の幹部だが、老害をまき散らすようになってしまえば、もはや会社の「患部」にすぎない。

 

 

 

4962 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

社員の給料は抑えるだけ抑えている。それに飽き足りないのか、正社員の仕事を非正規社員に担当させるようになり、正社員はリストラされている。そのくせ経営者だけは「俺たちの報酬はアメリカの経営者に比べればずっと少ない」などと言って、億単位の報酬を受け取るようになった。

 

 

 

4963 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

経営者は社員に対し、「仕事をする場所も何もかも用意したのはこっちだから、こちらの取り分が多いのは当然」と言うし、社員は「もっと寄こせ」と言う。

 

 

 

4964 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

今どき、ヤクザの親分でも「アイツを殺してこい」「この覚醒剤を売りさばいてこい」などと直截的に不正を指示することなんかない。部下が親分の気持ちを忖度して、「自主的に」悪事を働くの。

 

 

 

4965 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

某大手電機メーカーのトップは、期末近くになっても目標を達成できていない部下に向かって「チャレンジだ」と叫ん。残りわずかな期間しかないのに、「あと100億円の売り上げをあげろ! チャレンジだ!」と檄を飛ばした。そのトップは、期末に100億円の売り上げを達成されたのを見て、自分のリーダーシップが効果を発揮したのだと喜んだこと。

 

 

 

4966 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

会社の中で「人件費」というのは、どの会社でも売り上げ全体のせいぜい20%前後ではないかと思う。中には流通業のように、パート

 

アルバイトといった非正規労働者(彼らだって人間なのに、会計上は人件費に含まれない。何という不思議!)を多く雇用している会社には、人件費数パーセント程度の場合もある。

 

 

 

4967 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

私に言わせれば、査定とは人事評価ではない。査定は人件費を決める基準。要するに、人件費を圧縮する必要が生ずれば査定は必然と厳しくなるし、人件費の削減がそれほど必要でなくなれば査定は甘くなるの。

 

 

 

4968 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

専門家やエリートというのはそういうもの。その時、その場で都合のいいことを考えるのは上手いが、さてそれでどうするか、ということについて独自のアイデアはない。

 

 

 

4969 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

円が上がれば、こぞって専門家は「安全通貨の円が買われた」と言う。1000兆円も借金があり、いつ財政破綻するかと世界から注目されている国の通貨がなぜ「安全通貨」なのか、いくら聞いてもよく分からない。

 

 

 

4970 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「口」より「耳」を使えば、相手は「口」を使ってくれる。こちらが一方的に「口」を使うと相手はうるさくて「耳」をふさいでしまう。

 

 

 

4971 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「セールストーク」と言うくらいだから大方の人は「営業=話すこと」と思っているのではないか。それは大きな間違い。営業は「耳」。「口」ではない。

 

 

 

4972 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

リスクの多い人生を選択しているのが創業者。安定志向の人間にはとても務まらない。天賦の才が必要。だから、それだけのリスクを取れる「器」もないのに会社を興そうとすると、必ず失敗する。

 

 

 

4973 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

銀行員は金の勘定はできるが、現場のことは何も知らない。知らないクセに知ったかぶりをするから間違うことが多い。

 

 

 

4974 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

そもそもガバナンスって何? 「企業統治」などと、こなれない訳語が当てられているが、昔からある日本語で言うなら、「売り手よし、買い手よし、世間よし」の「三方よし」ということではないかと私は思うの。

 

 

 

4975 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

執行役員は会社法上の役員ではない。会社が決定した重要事項に従って実務を執行する責任を持つ幹部従業員に過ぎない。取締役と執行役員とでは、権限や責任の大きさ、待遇も月とスッポンくらい違う。

 

 

 

4976 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

ハラスメントは病気の一種。だが病気であることに気づかない加害者が多い。

 

 

 

4977 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

パワハラ、セクハラが定義づけられたからこそ、部下の嫌がる行為を上司が控えるようになったの。病気はいったん病名がはっきりすれば、対処のための薬や治療方法が確立していく。まずは病気に名前をつけて、定義づけることから始まる。

 

 

 

4978 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「エアー

 

ハラスメント」なる言葉もある。特定の人を苛めるためにその場の雰囲気を意図的に悪くすることだそう。

 

 

 

4979 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

彼にとって「経営を守ること」は「経営者を守ること」と同義だったの。どんなに守るに値しない経営者でも守ること、それが男のロマンだったの。

 

 

 

4980 上級VIP民ちゃんねる    ID zyouhou100kyousya          

 

不正経理を行なった某大手企業で、社長の信任投票を実施するという。幹部社員が投票権を持っている。バッカじゃないの。いくらガバナンスが重要だからといって社長の信任(人気?)投票を実施して、ダメなら社長の座から引き下ろすなんて異常だよ。さらなるバカは「幹部社員だけじゃダメ。従業員にも投票権を拡大しろ」などと主張してる。

 

 

 

4981 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

社長というのは重要なポスト。高度成長期のように、誰がやってもそこそこ業績が上げられた時代ではない。誰がやっても難しい時代。

 

 

 

4982 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

年功序列が機能したから高度成長時代を迎えたのではなく、高度成長が企業の成果配分を可能にしたからこそ年功序列が機能したの。そう考えれば、なぜ年功序列が機能しなくなったかがよく分かる。成長が止まったから。企業経営者は、もはや成長の果実を多くの社員たちに配分できなくなってしまったの。

 

 

 

4983 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

創業者という神を祀り、その周りに長老がおり、運動会や創業祭といった祭りもある。そこは会社ムラという住み心地のよい社会だった。

 

 

 

4984 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

都会の大企業の働き手となったのは、農村の次男、三男たち。彼らはそれまで、経験重視、長老重視の年功序列のムラ社会で育っていた。その彼らが就職した先で見たのは、農村そのものの社会だったの。

 

 

 

4985 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

移民や国家間の人間の移動が激しい社会では、他人に道を譲り、協調していたら生き残れない。他人を出し抜き、どんな手段を使っても一歩前へ出ることが生存のための最低条件。

 

 

 

4986 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

よく勘違いされるが、事件が起きてから広報が活躍するんじゃない。事件が起きないように、世間から批判を受けないように努めるのが広報。だから「何も起きない」のは広報が機能している証拠といえる。

 

 

 

4987 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

大蔵省検査の目から隠蔽するにあたり、部下に対して「上手くやってくれ」と言っただけだった。何を、どうして、どのようになど、具体的なことは一切ない。トップの指示は曖昧だったが、部下はそれを忖度し、不正に手を染めた。

 

 

 

4988 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

会社の理屈は社会の屁理屈。会社の常識は社会の非常識。そういうもの。こうした状況を私は「トップの曖昧な指示、部下の忖度」と呼んでいる。

 

 

 

4989 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

彼も仕事人間で、定年になれば色々やりたいことがあったようだが、実際に定年になってみると、それは会社人であったから、その不満のはけ口としてやりたかっただけだと気づいたの。

 

 

 

4990 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

定年とは、なかなか辞め時を自分で判断できない愚かな組織人にとって、辞め時を教えてくれる重宝なシステムでもあるの。

 

 

 

4991 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「人生に定年はない」「定年なんか企業が勝手に決めた雇止めだ」。いろいろ意見がある。しかし定年はいい制度。勤め人にとっては、定年がなければ会社を辞めるきっかけってなかなかないから。

 

 

 

4992 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

今では、自社の研修予算を削りたい一心から「入社前に英語くらいはできないと」「大学時代に入社後役立つようなことを勉強しておいてください。即戦力を求めていますから」などと浅ましいことをぬけぬけと言う。

 

 

 

4993 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

勝ち戦の時は、皆が争うように戦功をアピールしていたのに、一転負け始めると誰も責任をとらない。結局、最後は「陛下の聖断を仰ぐ」という形で決断さえも丸投げしてしまった。結局、今も昔もこの国のエリートたちは、最後の最後まで責任を取ろうとしない。

 

 

 

4994 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

オリンピック招致に成功した当初は、たいして努力していない人間まで我も我もとばかりに「自分が成功に導いた」などと言いだした。ところが新国立競技場の問題が浮上してくると「オレは聞いてないよ」と知らんぷりをするヤツばかりになった。誰も責任をとろうとしない。挙げ句の果ては安倍首相に丸投げして「白紙撤回」で終わり。太平洋戦争の終戦に向けた「御前会議」に至る過程とそっくり。

 

 

 

4995 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

担当者は上司の許可を得れば、すぐに実行したいと考えている。ところが上司は「関係部署の担当者を集めて会議を開け」という。理由は簡単。上司に自分一人で決断する勇気がないから。だから失敗した時に備える保険の意味で、会議を開くことを担当者に要求する。

 

 

 

4996 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

私はサラリーマン人生の手本は、「釣りバカ日誌」のハマちゃんこと浜崎伝助のような生き様だと思っている。どこに転勤を命じられようと釣りさえできれば幸せを実感する。あれは人生の達人の生き方。

 

 

 

4997 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

どれほど高齢に達しようと、生きているかぎりは毎日会社にやって来る。家にいても面白くないから。彼にとって会社は自分の子供。死ぬまで子離れしない。こうなってくると、「中興の祖」は社内に毒を撒き散らし始める。

 

 

 

4998 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

実は人間の組織というものは、派閥争いをしている時のほうが健康。なにしろ、派閥形成の性向は、自分の集団が生き残るためにDNAの中に組み込まれたものなのですから。それがなくなれば組織は死滅するしかないの。

 

 

 

4999 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

派閥のボスという存在は、それが自分に対する媚だということは百も承知だが、すり寄ってくる猫には必ず餌を与えてくれる。

 

 

 

5000 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

さすがに戦争を生き抜いてきた人間。戦場で生き残る術を知っていた。余計な意地を張らずに、「軍人は要領を本分とすべし」を地で行く対応を諭してくれた。

 

 

 

5001 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

第一と勧銀、それぞれのグループは長らく行内の主導権争いをしていたから、何かのきっかけで分裂する可能性がゼロではありませんでした。だから、いつ合併を解消しても、ヒト、モノ、カネの財産をきれいに二つに分けられるよう、それぞれの「所有権」をはっきりさせておいたの。行員はみなDKかのどちらかに属してる。

 

 

 

5002 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

人生を棒に振るぐらいなら、出世なんかしなくてもいいじゃないか。出世のために必要な不正も、不公平な人事で出世した東大卒に任せておけばいい。

 

 

 

5003 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

大衆が一方向を見て同じものに注目している社会は、つまり「貧しかった」ということ。

 

 

 

5004 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

オリジナリティというのは、持って生まれた先天的なものと、他人との比較など、外界の条件のよって生まれる後天的なものと、どちらが強い。おそらく圧倒的に後者。

 

 

 

5005 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

幼児が描く絵は非常に個性的、つまりユニーク。しかし、しだいに自分以外の人間が描く絵を見て、少しずつ他人の個性を自分のものと融合させる。その分、オリジナリティは薄れていく。

 

 

 

5006 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

裕福そうな家が狙われるのではない。泥棒は入りやすい家を狙うの。

 

 

 

5007 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

現在提案されている数々の温暖化対策とは、「人口が自然のバランスを崩すほど増加しても、なんとか無理に環境を維持するための手法」。

 

 

 

5008 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

小説に出てくるキャラクタも、シンプルに設定するほど読者に受け入れられる。視点人物ならば、多少複雑であっても内面が描けるから、いつかは理解してもらえる。しかし、視点にならないサブの人物は、本当にわかりにくい。これは、現実とまったく同じ。誰だって、自分の複雑さは許容できても、他人の複雑さには困惑するもの。

 

 

 

5009 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

常に変化していくのが自然の摂理。どうも、維持することが善であり、変化をすることは悪だ、という観念が人間にはある。自然保護という言葉にも、人間に都合よくそのままであってほしい、という身勝手さが滲んでいる。

 

 

 

5010 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

緻密な絵を一度でも描くと、次から頭の中の絵も緻密になる。

 

 

 

5011 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

役に立たない人間は、たいていはソフトが悪い。ハードが悪いということは滅多になく、ソフト的にカバーできる程度の場合がほとんど。ただ、悪いとわかっていても、すぐにソフトを入れ替えられないのが人間のハード的問題といえる。

 

 

 

5012 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

政治家は国民の声に耳を傾けなければならないが、国民の声のとおりに立ち回る必要はない。むしろ自分の信念を貫き、国民にそれを訴える人であるべき。

 

 

 

5013 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

語学というものは、必要に迫られ、その文章が自分にとって価値あるもの(つまり読みたい内容)ならば、読めるようになる。

 

 

 

5014 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

たぶん、人前で泣き叫ぶ子供というのは、家でも泣き叫んでいるし、おそらく家では両親も喚き散らしている、そういう家。

 

 

 

5015 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

考えていれば、考えていることを書けば良いし、行動していれば、それについて書けば良い。考えてもいないし、行動もしていないと、ちょっと書きにくい。あと、毎日同じことしか考えなかったり、同じ行動しかしなかったりすると、やっぱり書きにくくなる。

 

 

 

5016 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

マスコミが報道する内容とは、マスコミの記者が知りえたことであって、必ずしも真実ではない。

 

 

 

5017 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

野党は、内閣をつぎつぎ替えさせることだけが自分たちの使命だと考えているみたい。

 

 

 

5018 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

写真とは、カメラの技術ではない。魅力的にものを見る目(逆にいえば、魅力的に写らなかったものを排除する目)が作るもの。

 

 

 

5019 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

自分以外に価値を見出す理解者がいれば成立する。

 

 

 

5020 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

具合が悪くなったら食事をしない。水分だけを取る。消化で体力を消耗しないため。元気を出そうとして食べようと考えるけれど、それは逆。病気になったときはなにも食べない。動物はみんなそうしてる。

 

 

 

5021 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

豊かになったために、もう大量生産する必要がなくなった。だから、仕事がなくなり、不況になった。

 

 

 

5022 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「まだ任期のあるうちは委員長を続けたいと思います」というのも、聞き間違えるとちょっと面白い。任期と人気。

 

 

 

5023 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

合格するための文章であれば、読み手を「そうそう、そのとおりだ」と頷かせれば良い。しかし、たとえば、文章でお金を稼ぐプロになりたいならば、それではまったく不足。万人が納得する当たり前の意見を書くよりも、「こいつの言っていることは、ちょっと変。しかし気になるから、また読んでみよう」と思わせる文章、だいたいは納得できるものの、一部だけ、「そうかな?」と反論したくなる文章、読んでいるだけで刺激的で、これまでになかった思考に触れられる文章、そんな「読みもの」こそがプロの仕事。訴えたい意見、正しい見識、知識の披露が主目的ではない。

 

 

 

5024 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

本当に売ろうとしているのか、単に自分の意見の影響範囲を確かめたいだけなのか。

 

 

 

5025 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

本来、自分が持っている情報のうち他人にも価値がありそうなものを公開する、というのがインターネットの精神だった。

 

 

 

5026 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

形に囚われて、形を真似ても、本質を得ることはできない。真似ているうちに、それに気づくことがあれば、まだ儲けもの。

 

 

 

5027 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

人が語っていること、世の中で最近起こったこと、既に身近にあるもののこと、など、いわば「与えられているもの」に対する感想や意見ならば書ける。しかし、自分で「今何を書くべきか」という発想にはならない。

 

 

 

5028 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

現代人の多くは、「答える」ことには積極的だが、「問う」ことをしない。

 

 

 

5029 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

そんなに大した謎や仕掛けでもないのに、登場人物たちが、凄い凄いと煽ると、「この人たちは馬鹿じゃないのか」と思えてしまうの。では、どうすれば良いのか。それは、凄いか、凄くないか、そのまま素直に書くのが良いと思う。

 

 

 

5030 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

すでに存在するものは、すべて過去のもの。それに目を奪われているから、未来が見えなくなる。

 

 

 

5031 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

だいたいそうだが、いろいろやっても、ものごとがうまくいかないときは、これまで信用してきた部分を疑ってみる必要がある。

 

 

 

5032 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

「他人の幸せは自分の損」と感じるのは、まあわからなくもない。

 

 

 

5033 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

声を荒立て大声で苦情を言う者の方が優先される社会。

 

 

 

5034 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

学校は、先生と生徒の信頼関係を築くための場ではない。信頼関係があれば、目的達成に都合が良いだけで、それが目的で学校や先生が存在しているわけではない。

 

 

 

5035 上級VIP民ちゃんねる     ID zyouhou100kyousya          

 

単なる言葉や解釈を知識だと勘違いし、当たり前だと思っていることが多い。

 

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

鈴幕府

Author:鈴幕府
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク
アクセス数
NEW
検索フォーム
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。